投資スタイルについて

293

取引数量は、よく2%ルール(1回のトレードの最大損失額は口座資金の2%以下にすること)によって決めるとか言われますが、僕は、口座資金の10%~20%の取引数量にしています。

例えば、今回のブログは、1万円からスタートしているので、基本的に10,000の10%の1000通貨を基本ロットとして考えています。1万円に対しての最大ロットは20%の2000通貨まで。基本的には20%で取引することが多いですが。

なぜ、そんなルールにしているのかというと、損失額の計算をしながら、エントリーするのがめんどくさいってのが、最大の理由なんですが(笑)

20%にとどめてトレードすると、メンタル部分として、とても余裕がもてます。僕としては(笑)

2000通貨で取引して、損切幅が30pipsだとしても、約600円の損切です。

1000通貨で取引して、損切幅が30pipsだとしたら、約300円の損切です。

2%ルールで考えると、10,000×2%=200円までの損切額にとどめる

比較すると、こんな感じになります。最大20%までのしてる理由は、比較をみてもらうとわかる通り、それ以上のリスクはやばいですよね。なので、基本10%最大20%にしてます、

20%で出来るのも、トレードに自信がないと、難しいですけどね、検証して、ルールに自信をもつことが一番の近道ですかね

一つのパターンを極めるだけで、かなり勝てるようになると思うので。。。

Zixi
  • Zixi

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です