検証などに、便利!

186

昔は、ライン引いたり、×などマークいれたり、コメントいれたり、いちいちカーソルを上にもっていってクリックして、やってましたが

結構前から、とあるツール入れて、独自のショートカットキーを作ってやってます

MT4の機能でも、インジケーターでもないんですが、
AutoHotkeyってのを使います。下記のURLからダウンロードします

~ダウウンロード方法~

1 https://www.autohotkey.com/

2 Downloadからダウンロード Download AutoHotkey Installerからインストーラーをダウンロード

3 インストーラーを起動して完了

そんで、これだけでは、何もなりません。スクリプトを作らないといけないのです~

ってことで、僕が良く使うものをショートカットキーにあててますw

~スクリプト作成方法~

1 メモ帳起動

2 僕の使ってるやつをコピペw 下のが全部

#IfWinActive ahk_class MetaQuotes::MetaTrader::4.00

;Fast Navigation check
CheckFN(){
ControlGetFocus, control
IfNotInString, control, Edit,return 0
return 1
}

;——————————————————————-
;自動スクロール

A::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33017,0
else
Send A
return
;——————————————————————-
;×印

B::
if CheckFN()==0{
PostMessage, 0x111,33251,0
MouseClick
}else
Send B
return
;——————————————————————-
;Crosshair (Ctrl+ F)

C::
if CheckFN()==0
Send ^f
else
Send C
return
;——————————————————————-
;Text

E::
if CheckFN()==0{
PostMessage, 0x111,33253,0
MouseClick
}else
Send E
return
;——————————————————————-
;Fibonacci Retracement

F::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33237,0
else
Send F
return
;——————————————————————-
;Fibonacci Expansion

G::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,35406,0
else
Send G
return
;——————————————————————-
;水平線

H::
if CheckFN()==0{
PostMessage, 0x111,33244,0
MouseClick
}else
Send H
return

;——————————————————————-
;レ点

N::
if CheckFN()==0{
PostMessage, 0x111,33232,0
MouseClick
}else
Send N
return

;——————————————————————-
;上矢印

Q::
if CheckFN()==0{
PostMessage, 0x111,33231,0
MouseClick
}else
Send Q
return
;——————————————————————-
;ゾーン(四角形)

R::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33247,0
else
Send Q
return
;——————————————————————-
;チャートの右端移動

S::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33023,0
else
Send S
return
;——————————————————————-
;トレンドライン

T::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33257,0
else
Send T
return
;——————————————————————-
;Trendline 角度測るよう

Y::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33258,0
else
Send Y
return
;——————————————————————-
;垂直線

V::
if CheckFN()==0{
PostMessage, 0x111,33260,0
MouseClick
}else
Send V
return
;——————————————————————-
;下矢印

W::
if CheckFN()==0{
PostMessage, 0x111,33230,0
MouseClick
}else
Send W
return
;——————————————————————-
;Win+1 矢印の全削除

#1::

MsgBox, 4,, Would you like to delete Aroww?
IfMsgBox Yes
PostMessage, 0x111,33204,0
return

;——————————————————————-
;時間足変更 M1
3::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33137,0
else
Send 3
return
;——————————————————————-
;時間足変更 M5

4::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33138,0
else
Send 4
return
;——————————————————————-
;時間足変更 M15

5::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33139,0
else
Send 5
return
;——————————————————————-
;時間足変更 M30

6::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33140,0
else
Send 6
return
;——————————————————————-
;時間足変更 H1

7::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33135,0
else
Send 7
return
;——————————————————————-
;時間足変更 H4

8::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33136,0
else
Send 8
return
;——————————————————————-
;時間足変更 D1

9::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33134,0
else
Send 9
return
;——————————————————————-
;時間足変更 W1

0::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33141,0
else
Send 0
return
;——————————————————————-
;時間足変更 MN

-::
if CheckFN()==0
PostMessage, 0x111,33334,0
else
Send –
return
;——————————————————————-

3 保存 好きな場所へ、好きな名前で、〇〇〇.ahk 拡張子はahkが必須

4  保存した〇〇〇.ahkをダブルクリック すれば、起動します

ショートカットキーは、スクリプト内にも説明書き書いてますが、わかりやすくまとめました

A 自動スクロール
B ×印
C Crosshair (Ctrl+ F)
E Text
F Fibonacci Retracement
G Fiboエクスパンション
H 水平線
N レ点
Q 上矢印
R ゾーン(四角形)
S チャートの右端移動
T トレンドライン
Y トレンドライン角度測定
V 垂直線
W 下矢印
Win+1 矢印の全削除
3 M1
4 M5
5 M15
6 M30
7 H1
8 H4
9 D1
0 W1
ー MN

Zixi
  • Zixi

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です